おばちゃんナース☆立ち上がる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 私は行きませんよ!!

<<   作成日時 : 2006/08/28 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

やまちゃんです。




ここのところ、院内の病床編成にMSWがてんてこ舞いです。



Aさんを○病棟へ、Bさんを×病棟へと、色々考えあぐねています。





移動の優先順位については、ちょっと首をかしげる部分もありますが…、

まあ、医療保険や介護保険のことを考慮してのことだろうと、往々にして、彼らの指示に従ってわれわれも動いております。





大体の患者さんは、スムーズに転棟してくださるのですが、
なかには、絶対なる抵抗を示す方もおられて困っています。





「私は行きませんよ!!慣れた所を離れるのは嫌ですよ!!患者の権利はどうなるんだ!!そんな無謀なこと許されると思ってるのか!!」







どんどんヒートアップし、終いには手のつけられない興奮状態に…。

担当のMSWはミソクソにけなされ、寄るスタッフ一人一人におお文句!!




お相手するのに疲れて足が遠のいてしまってるここ数日は、ナースコールで呼びつけてお説教の日々です。








もう、勘弁してください〜。








「こんなに体が悪いのに、さらに悪くするのか!あんたらは、患者のために働いているんじゃあないのか!!」









いやいや、もう、治療はぜんぜん内服だけだし、今必要なのは、セルフケアの不足を補完するだけですから。



体が悪いって言ってるけど、もはやそれはハンディキャップと考えて行くしかない状態ですから。





「患者の権利」って言われても…、MSWのお兄さん、めっちゃ困ってますから。








恨むなら、少子高齢化の世の中を、

いや、医療や福祉につぎ込むべき国のお金を、無駄遣いしてきたお役人を、

いや、構造改革とか言っちゃって、結局は弱い立場のものに改革の痛みを集中させちゃってる小泉を、








恨んでください〜!







でも、たぶんこの人はわかってくれないだろうな。



しばらくは、師長やMSWで説得を頑張って、それでもダメなら、ご家族の了解の下、

サプライズで動いてもらいましょう。





私たちも生活かかってますから〜!





残念!!(←かなり古いですか?)



って、ホンットごめんね。
冷たい仕打ちだと凹まないでね〜。
受け入れざるを得ないことだったと、いつかわかってくれる日が来るよう、祈っちゃってますからね〜。


時には鬼にならざるを得ないやまちゃんたちに労いの一票を</u←人気blogランキングに登録しています。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
(* ^ー゚)ノコンニチハ
どこのでもいますよねそんな方・・・・・
妙に権利主張されると困りますよね;;
療養、老健、特養の介護保険3施設は終の棲家ではないって
説明しても納得しない人はいますよね〜
ソーシャルワーカーさんの困ってる顔が窺えます。
話が行き詰ったら 日にちを切って
「0月0日に退所ですので、おねがいします!!」
ってはっきり言ったほうが効果的な場合もあり、家人さんが
動き出す事もしばしばありますが
逆に開き直る可能性のあるので 危険かもですが・・・・・
やまちゃん様 めげずにがんばってください
陰ながらフレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレー応援してます^^
近畿の老健
2006/08/30 09:03
近畿の老健さん、いつも応援ありがとうございます。
個人的には、患者さんの気持ちは理解できるのですが…、
厳しい世の中ですねぇ。
少子化のため、高齢者が在宅でやっていくのはますます難しくなって行くのに、その少子化に伴う財政困難が高齢者が安心して過ごせる施設をどんどん少なくしていってしまう、という感じがしています。
一人身の方は余計に気の毒ですよね。

でも、気の毒がってばかりではいられない。

厳しいこの現実と、患者さんやご家族の思いを何とかすり合わせて、よりいいところに着地点を見つけられるよう祈るばかりです。
やまちゃん
2006/09/02 23:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
私は行きませんよ!! おばちゃんナース☆立ち上がる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる